読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分屋オタクの独り言

趣味が多すぎて収集つかないオタクの日々

宮田俊哉君のことを語りたい(主にマンガオタク目線で)

キスマイ マンガ

今回はKis-My-Ft2宮田君のことを語ります。
※宮田君は私の中では通称宮っちですが文章に起こすにあたって、他のグループ、別ジャンルの人の目に触れることも考えて宮田君に統一します。(←ちょ、すばる君はどうした)


宮田君は私の「好きなもの」を好きです。

私が宮田君と出会ったのはテレビ番組。この番組での宮田君の発言が彼の知名度を一気にあげることになりました。
ジャニオタ、マンガファンの中では観たことある人も多いと思うのですが、ジェネレーション天国(ジェネ天)。これのジャンプ特集に彼は出演していました。
ジャンプについて熱く語っていた宮田君にそこまでジャンプを熱く語れない、言動にちょっと引くという共演者の発言に対して



「ジャンプを読まないなら日本から出ていけよ‼」

これ、本当に名台詞ですよねー。
この番組を見ていた全国のオタクたちが震撼した瞬間でした。Twitterで「こいつヤバイΣ(゚◇゚;)」「まじかよwww」「え、ジャニーズだよな?」「こっち側??」とTLが荒れました。そこに親切な宮田担の子達が流した宮田君の過去のコミケ参戦した時の話やラブライブのことも、一気にRTされオタクの中での認識が一気に高まりました。


「こいつはにわかではなく本物だ」と。


私も芸能人も含めてにわか嫌いだ‼ジャニオタで言う新規拒否みたいな感じでしょうか?

その年末の冬コミで、宮田君出没予想が出たときにジャニオタが「宮っちに会えるかも」と参戦しようとTwitterでつぶやいたのを見ました。
「ジャニオタ何言ってるんだwww」「コミケにはアイドルの宮田ではなくてラブライバー宮田として来るんだ」とネット民や当日会場にいたアニオタの仲間たちは笑ってました。会場で宮田君の目情もあったようですがオタク活動中なので声掛けたりはしなかったと言ってました。

事実上アニオタやマンガオタクetc.からはジャニーズって嫌われてるっていうか、敬遠されてるんですよね。ほんっとに無理っていう腐女子やドルオタ*1もいますし。その中で宮田君は「ジャニーズは嫌いだけど、宮田は好き」と呼ばれ「俺たちの宮田」*2とも。キスマイの頭番組であるキスマイBUSAIKU!?やキスマイマジックで宮田君がアニメ関係の発言や行動*3をすると、一気にアニメオタクのTLが騒がしくなります。
実際のところ、ジャニオタと掛け持ちしている子少ないです。お金かかりますし、嫁に会いに行くお金が減るしね。私は今のところ大丈夫ですが、これからヤバイかもしれない。


また、ラブライブの映画が公開されたときの映画館でのこと。開始前の宣伝映像でキスマイワールドの映像が流れたときに「宮田!?」「あれ宮田じゃん‼」という声が観客席のあちこちから上がりました。あ、映画めっちゃ楽しかった‼DVD買いました‼紅白出場万歳!次出場するときは全員で来て欲しいな。



そういった訳で、宮田君が好きな「マンガ」「アニメ」が私の好きなものと重なったことによって私は「オタク」の宮田君を好きになった訳である。彼がどこのグループかは知らないけれどジャニーズらしい、ということも認識はしていました。*4
その翌年くらいに転勤した先の職場でキスマイの横尾担の後輩にDVDを借りることになるのは予想も出来なかったのである。その後のことは前に書いた記事の通りです。

アイドルの宮田君の話はいつかまた必ず。

*1:ここでの腐女子は2次元、2.5次元作品の。ドルオタは3次元ではなく2次元アイドルのオタク

*2:実際キスマイコンサートに来ていたラブライバーが「俺の宮田」という団扇を持っていたことも。猛者だ。

*3:元カノに送る歌に「四月嘘」の歌を歌ったり、後ろの声優だあれ?でワンピの主題歌歌ってる「きただにさん」をアニメイベントで歌声聞いたことがあったと名前をフルネームで言って当てたことなどなど

*4:彼がキスマイだと知った後に前述したジェネ天に出演していた時に宮田君の隣に座っていたイケメンが、同じメンバーの千賀君だと知りました。ごめんよ千ちゃん・・・。