読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分屋オタクの独り言

趣味が多すぎて収集つかないオタクの日々

芸能人がエゴサをすること。

先日、関ジャニ∞の丸山君がジャニーズwebでネットの噂について苦言を呈しました。

この噂は・・・あまりにもレベルが低い噂だったので、他のメンバーの話も含め、私は完全に「ガセ」とスルーしていたのですが「この噂」を信じた子がたくさんいたのに驚きました。何で信じるの?

 

以前、我が自担すばるくんが

 

「自由に発信できることになってきてるから、だったらちゃんと責任持って言えよってすごい思うんですよ。いや一般人なんでっていう逃げはもう通用せぇへんぞって。おまえらもその覚悟で絶対言わなあかんで」

 

とラジオで言っていたことを思い出しました。

 

私の昔の話です。

知り合いの舞台オタクの人に誘われて、学生時代に歴史物の舞台を観に行ったことがありました。見終わって舞台の感想として苦言と突っ込みをツイッターにアップしたら、舞台監督につぶやきを全部RTされて思わず全部急いで削除したことがあります。その監督は舞台の感想をツイッターで検索して、全部読んで全部RTすることで有名な方なのですが当時私は知りませんでした。

そのとき、関係者の人たちが「エゴサ」しているんだと怖くなりました。その舞台監督が「ありがとう」「善処します」という意味で全部にRTをしていたと聞きましたが、不用意に感想をつぶやくものじゃないなぁ・・・。とそれ以来感想はつぶやくとしても「楽しかった」「良かった」を中心にするように気をつけています。

 

私たちのネット上での発言を見ているのは「自分の身内」だけじゃなくて「世界」だということを理解してツイッターで発言しないといといけないと思っています。

 

「丸山君エゴサはやめなよ!!」 と私も言いたい。すごくストレスがかかることだし、やっている本人にはきついと思います。あと、ファンの意見を優先して自分が動けなくなっていくんじゃないかと心配です。

けれど丸山君がエゴサしなくても問題ない環境を作るのも私たちがするべきことじゃないでしょうか?丸山くんだけではなくたくさんの芸能人がエゴサをするのは何故か?何故止めないのか?私たちはそれも考えていくのも大切だと思います。