読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分屋オタクの独り言

趣味が多すぎて収集つかないオタクの日々

桜が咲きましたね。春は別れの季節です

ジャニーズ

トピック「田口淳之介」について

 

このトピックは先月のMステから今日まで、私の中でも浮かんでは消えたものである。

 

3月31日~4月1日のハイフンさんたちの心の内はどうだったのだろうか。先月は忙しい月だった。KAT-TUNが10周年、最後の4人でのMステ、田口君脱退。他のグループファンの私でさえ少し前のブログで、「ハイフンさんたちに、気持ちが分かるなんて無責任なことなんて言いたくありません。」と言いながらもあれこれと書いた。

 

さて、私にとって「田口君は」

 

ドラマ、リーガル・ハイの「蘭丸君」が最初の出会いである。ジャニーズでも、人気グループのメンバーであることも知らなかった。元々テレビドラマは見ない方なのだが主演の俳優さんが好きでこのドラマは初回からずっと見ていた。笑顔のかっこいいイケメンお兄さんだなー、爽やかで素敵!!と思っていた。

後に、田口君が人気グループKAT-TUNのメンバーだと知ったときにあんなに素敵な人のファンは幸せだな、リーガル・ハイでの田口君はほんとにカッコいいし。とうらやましくも思ったものだ。

 

 

田口君は最後まで笑顔だったね。

ネットや色んなところからたくさん酷いことや嫌なことを言われただろうに、ずっと笑顔だった。最後の出演となったMステでもずっと。

四人で歌う「Real Face」、見ている私は泣いてしまった。

なんで彼が脱退するのか、知りたくて仕方ない。こんなにすごい曲を歌う、グループなのに。

 

直接的なファンではないけれど、田口君、幸せになってね。幸せになってほしいよ。

これで幸せになれなくて脱退したあとジャニーズであってことをネタにするJrや某グループの人のようにならないでね。

元気で。